ホーム > サイト売買コラム > アフィリエイター界の酒豪にサイト売買の魅力について聞いてみた

アフィリエイター界の酒豪にサイト売買の魅力について聞いてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の「アフィリエイター界の巨匠にサイト売買の魅力について聞いてみた」はお陰様で多くの方に読んでいただきました。

「巨匠」の語る内容に、「次元が違いすぎる・・・」と啞然とされた方もいたでしょう。

そこで今回は、サイト売買をもう少し身近に感じてもらうため、別の方にインタビューしてきました。

お相手は熊本在住のkokaさん。ツイッター界隈では知っている方も多いかと。3年前に脱サラした専業アフィリエイターで、温和な人柄と人懐っこい笑顔が特徴です。

kokaさん、実は、大の酒好き。ツイッターをみていると、毎日のように飲んだくれています。インタビューを打診してみると・・・

kokaさん、今度サイト売買について、少しインタビューさせてもらってもいい?

ハイボールおごってくれないと何も答えません(-_-)


と、やはりここでもお酒が条件になりました。笑

そして、インタビュー当日。

kokaさん、こんにちは。
顔が赤いですけど、ひょっとして、もう飲んできました?

新幹線のなかで軽く一杯ひっかけてきました。

さすが・・・では酔っぱらう前に、重要なことから教えてください。昨年4、5サイト購入されましたが、回収状況はどうですか?

一番最初にサイトを購入したのが2017年の4月で、ちょうど1年くらい前です。

完全ホワイトのアドセンスサイトで220万円。月額8万の売上で28ヶ月で回収予定の案件だったんですが、3月26日現在で160万強は回収しています。

予定ではあと4ヶ月でプラスに転じます。16ヶ月での回収になるのでかなり上手くいった方じゃないでしょうか。

わぉ、順調ですね。回収期間が当初より短くなったのは、どのような工夫をされたんですか?

完全にアドセンスのみの収益でしたので、Amazonや楽天の広告を追加したり、アフィリエイト案件を追加したことで収益が増えたところもあります。

ただ、一番はアドセンスの張り方を変えたのが効きました。

具体的にはレクタングルユニットをレスポンシブユニットに変えたり、リンクユニットを追加したりして、アドセンスの収益を増やしていった感じです。

あとは内部リンクを整理して、回遊率を高めることでアクセス数を増やしていったのが効いたと思います。今月のアドセンスは、当初の2倍くらいになっています。

なるほど。逆に、購入してみて当初の目論見が外れた部分はありましたか?

購入したサイトに合うアフィリエイト案件があまりなかったのが完全に当てが外れた感じです。

当初は、1年後の月間売上を、「アドセンス10万円、アフィ10万円」にするのが目標だったんですが、現在は「アドセンス16万円、アフィ4万円」って感じですので、予定よりアフィリエイトがとれてませんw

kokaさんはどのような基準で、購入するサイトを選んでいますか?

ジャンルで言えば、自分がやっているジャンルと同じか近いもの、または将来やりたいと思っているジャンルです。

回収期間は、直近の売上をベースに3年以内。ただ、サイト売買に掲載してあるデータは1年の平均値のことがあるので、最初は買うつもりでも直近の売上を聞いて購入をやめることもあります。

SEO手法はリンクブラックをやったことがないので、なるべくホワイトよりのサイトを買うようにしています。買ったはいいけど運用できないと困りますからね。

ありがとうございます。kokaさんがサイトを買収する目的は何ですか?

やはり時間を買うというのが一番の理由です。

今の時代、サイトを作って利益がでるまでに、かなりの時間がかかるじゃないですか。

それが、すでに利益が出ているサイトを買うことで、運営の最初の大変な時期をすっ飛ばすことができるという。最高ですよねw

それに自分では気づかなかったサイトの運営方法やノウハウが手に入るのも大きいです。

あと、税金対策になるのも大きいですね。サイト代は経費にできるので、利益の先送りに最適だと思っています。

サイト売買するのに不安はありませんでしたか?

やはり最初は不安がありました。220万のサイトを買った時の確定がまだ200万を越えたばかりだったので、下手をすると1ヶ月分以上の売上が吹っ飛ぶわけです。

ですからめちゃくちゃ悩みました。

ただ、友達のアフィリエイターの「半兵衛」さんがサイトを購入した記事をかかれていて、それを読んで購入を決めました。

いまは不安なく安心して買っていますが、そのきっかけは最初の購入時のデキゴトが大きいですね。

初めて購入の契約をしてサイト代を振り込んだ直後に、あの「フレッドアップデート」が来たんですよ。

結論から言えばそのサイトは影響を受けてなかったんですが、こちらはまだそのサイトの状況がわからなかったんで、めちゃくちゃ青くなりました。

問い合わせたら、「検収期間中なので影響を受けていたら、値引きも出来るし、中止にもできますよ」と。

あの時はほんとに嬉しかったですね。「検収期間」大事です。まじでサイト売買するなら絶対「検収期間」があるところです。

あとはZさんと直接会ってお酒を飲むようになったことも大きいですねw 今回の分の飲み会、楽しみにしてます(^O^)

過去に1件だけ、検証期間中にアルゴリズム変動によりアクセスが激減したケースがあります。そのときは金額を再調整して、双方合意のもと、手続きを進めました。変動は怖いですよね。

最後に、今後サイト売買をする人のために何かメッセージをいただけますか?

ライバルが増えるので、あまりサイト売買して欲しくないです! という冗談は置いといて、購入するなら絶対に「検収期間」があるところです。

繰り返しになりますが、買ったはいいけど話が違うなんてこともありえますし、直後にアップデートが来る可能性もあるわけです。そういった危険が少しでも回避できるわけですから、非常に大事です。

あとは直接取引より仲介の方がトラブルが少ないのも魅力です。手数料分は高くなりますが、余計な神経を使わなくて済むので安いくらいですw

そして、いちばん言いたいのは今は売り手市場だということです。完全ホワイトのアドセンスサイトならジャンルによっては3年以上で売れることも珍しくありません。

月5万の収益があるなら180万で売れるわけです、これって凄くないですか?

そんなわけで皆さん、もっとサイトを売りに出してくださいw

編集後記:
実は、kokaさんとは佐賀県鳥栖市にあるハンバーグ屋で、「鳥栖会」なるものを数ヶ月おきに実施しています。鳥栖に何も深い意味はありません。kokaさんと私がいる場所の中間地点を選んだだけです。

このマイナーな場所でのランチ会は、1年を経て、なんとメンバー4名までに成長しました!(少なっw) 「楽しく」雑談できる方を募集しますので、鳥栖まで行ってみようという奇特な方は連絡ください。

kokaさんは鳥栖会以外でも飲みに誘っていただいたり、セミナーでお会いしたりと、情報交換をマメにさせていただいています。狙う市場を絞って、コツコツとサイト更新をされ、ときどきサイト売買を飛び道具として有効に活用されています。

kokaさん、半兵衛さんのサイト売買のブログ記事も掲載しておきますので興味のある方はぜひ参考にしてください。

・kokaさんのブログ
サイトの買い取り体験談

・半兵衛さんのブログ
アフィリエイトサイトを節税と資産運用目的で買ってみました【サイト売買に挑戦】

今回のお礼にkokaさんにはお酒をご馳走したいと思います。ありがとうございました!

最後にインタビュー後のkokaさんのツイートです。帰りの車内でも・・・www

※ インタビュー実施日:2018年3月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加

売りたい方も、買いたい方も、お気軽にご連絡下さい!

ページトップに戻る